読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自殺の事について調べてたら子供が自殺してしまった親のブログや質問サイトが出てくる事がある。私はそれを見る度に何故か毎回めちゃくちゃ号泣してしまう。今もそれ見て号泣してた。泣きすぎて明日目腫れそう。

 

私が死んだらもしかしたら私の親も泣くかもしれない。う〜ん…でも泣かないかも…分からん…

 

私は今まで何回か母さんに死にたいって言った事があるけど、返ってくる反応は大体同んなじ。「またそんな事言って〜どうせ死なないでしょ」みたいな感じ。学校辛い辞めたいって言っても「母さんも仕事辛いよ。みんな辛くても頑張ってるんだから」みたいな事を言われる。

 

死にたいとか辛いとか言ってもいつもこんな感じだから本当に死んで証明したくなってくる。別に母さんの事はめちゃくちゃ嫌いとかではない。嫌な所は沢山あるけど。「声が無駄にデカい」「短気ですぐに怒る」「自分の事は棚にあげる」「何かあったらすぐ私のせいにする(滅多に謝らない)」とか色々。

 

でもなんだかんだ私の事を考えてくれてる事もたまにはあるし養ってもくれてる。私は友達が本当に居ないので、一緒に映画に行ってくれたり、買い物に行ってくれたりするのは有難い。あんまり楽しい会話とかもしないから母さんは楽しくないだろうけど。あと、死んでお詫びしたいくらいに迷惑も苦労も一杯かけた。
今家族でまともに気使わずに話せるのは母さんくらいしか居ない。父さんも兄ちゃんも中学生くらいから何故か話さなくなった。小学生の頃までは父さんとも兄ちゃんとも普通に話せていた。

 

小さい頃は兄ちゃんとはキャッチボールをしたり一緒にTVを観たり軽い殴り合いをしたりしていた。父さんとも普通に話せていて、ハムスターを買ってくれたり、漫画を買ってくれたりして優しかった。寝る時はよく腕枕をして貰っていたのも覚えている。ただ、父さんの怒り方は小さい頃からどうしても苦手で、怒られた後は憎たらしいような死にたいような怖いような色んな感情が混ざってモヤモヤしていた。

 

そういえば中1くらいの時だったと思うけど、父さんに怒られた直後にムシャクシャして泣きながら自分の机に「父さん死ね」って書いて後でバレて怒られた記憶がある。母さんはよく私の部屋に勝手に入るので、多分母さんが見つけて父さんにチクったんだったと思う。

 

家には父さんが1番下、その上に兄ちゃん、その上にピンクのワンピースを着た私が乗っているカメの親子みたいな写真がある。今もそんな風な関係が続いてたらどうなってたんだろうって思うけど、あんまり変わらない気もする。今更仲良くしたいとはあんまり思わない。とにかく気まずいのでこのまま平穏に過ごせるだけでいい。

 

私は親よりも先に死にたい。今ですら生きてるのだけで精一杯で辛いのにこれ以上落ち込みたくない。私は本当に友達が居ないから支えが何にもなくなってしまう。支えと言えるほど家族と仲良い訳でもないけど一応身内だから死んだらそれなりに悲しいはずだから。

 

もし私が死んだら葬式は絶対やらないで欲しい。人も集まらないだろうし死んでまで金かけられて見世物になりたくない〜ので、直葬で頼みたい…あと写真も嫌いだから私の写真飾ったりするのもやめて欲しい。こんな事言って結局年寄りになっても生きてたら嫌すぎるな…どうか勇気を出して死んでて欲しい。それか何年後かに奇跡で今よりも生きやすくなってたらいいな。